吉之丞の想い

工事中


 

美山米パン吉之丞も吉之丞米も

バブル世代の僕と氷河期世代の相方と

二人三脚でやっています。

 

氷河期世代はバブル経済崩壊後、不況で企業が新卒の採用を抑制した時期に,

就職活動を経験した世代でロスジェネ世代とも呼ばれています。

 

 

日常の暮らしに

出来るだけお金を使わずに生きる

 

二人とも、この想いには強い意識があります。

 

バブル世代の私は、プロフィールにもあるように

個人的にもバブルが崩壊しました。

なので、自然とシンプルな暮らし方、生き方に心が惹かれました。

 

吉之丞でやってきたこと、これからやって行くことは

私一人では出来ないこと。だから相方のことも一杯書きたいけど、それは好まない人なので

僕のことを書きます。でも相方なしでは1ミリも形にならなかったことは自分が一番知っています。

 

吉之丞のパンは、自分達でつくった無農薬のお米や野菜を主に使います。

一番の理由は、仕入れなくても(=お金をつかわなくても)いいから。

 

吉之丞の田んぼに農薬や化学肥料を散布することはありません。

一番の理由は、農薬や化学肥料を仕入れなくても(=お金をつかわなくても)いいから。

 

そのかわり、手間というエネルギーは相当使います。

パン1個つくるのにも信じられないくらい使います。

吉之丞のパン作りは土を耕すところから始まりますから☆

 

無農薬という付加価値があるんだから、もっとパンの価格上げたら

っていうアドバイスもよく頂きますが、

 

何かしっくりきません。

▲はじめて収穫したキュウリ
▲はじめて収穫したキュウリ

はじめて建てた農業倉庫
はじめて建てた農業倉庫